dumbo日記
東京学芸大学女子サッカー部
【受験生応援ブログ④「ひとりじゃない。」】
こんにちは。

帰省して毎日のようにテレビを見ています。

冬季オリンピックも終盤にかかり、一際盛り上がっています。

試験も今週末に控えていますが、代表選手のように、強い精神力で取り組めると良いですね。

#6 そら

🔶🏆🏆🔶🔶🏆🏆🔶🔶🏆🏆🔶🔶🏆🏆🔶

こんにちは。1年の珠緒です。

私は怒涛のテスト10連発とレポート3個を仕上げ、ちょっこり栃木に旅行に行き帰って来たところです。ついでに髪も切りました。

せっかく休みなのに自分から忙しくしてしまう癖はなかなか治らないみたいです😅

ただ、私の場合、忙しい時ほど生き生きしてるタイプなのでそれはそれで良いのかなと思ってます。暇なほどポンコツになってしまうので、、

さて、そんな私の受験ライフを振り返ります👏

私の高校は「(自称)文武両道の進学校」でした。なので、高3の引退の時期までは毎日部活をやりながら朝など空いてる時間に勉強していた気がします。(この時が集中力は1番あったかも😅)

引退してからも部活の同期(ソフトボール部なのにたったの4人)と集まって勉強したり補講に行ったりしていました。

高校の「塾に行かなくても国公立合格💮」という方針と、私の謎の意地により塾には一度も行きませんでした。
そのかわり、学校と友達が大好きだったので毎日学校に残れるだけ残って、無理な日は友達と市内の図書館に行き、それも無理な日は近所のマッ◯で勉強しました。
こんな感じの日々を繰り返してたら、同じ国公立志望の子など、友達が増えました😄

これは、私の大好きなそれはもう可愛い可愛い校長先生の受け売りなのですが、

「受験は団体戦ですっ💪」

と毎回校長先生のお話で言われました。

流石にちょっと聞き飽きましたが、私もそう思います。毎日毎日勉強するのはものすごく体力と精神力を使うと思います。だけど、自分とおんなじように感じて頑張っているお友達がいる、それだけで少し勇気がでると思います。👭👬友達だけじゃなくて学校の先生やご両親も絶対応援しています📣あなたは1人じゃありません‼︎‼︎みんながついてます。

不安になったら、((大丈夫、自分はできる、これまで頑張ってきたんだ))って言い聞かせてみて下さい。一生懸命やってきたらその分だけ自信になると思います。


最後に、学芸は想像以上に寒いです。暖かい格好で試験に臨んで下さい😌
スポンサーサイト
[2018/02/20 16:08] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
受験生応援ブログ③「シュガーソングとビターなんとか」
こんにちは。

先日いくつかチョコレートを頂き、

そういえばバレンタインなんてイベントがあったんだっけかと思い立った一昨日、

あげる人もいないしなと思った昨日、

とはいえそれは言いたくないと、チョコレート会社の陰謀と結論づけた今日。

気づけばバレンタインは終わっていました。


凄く個人的にですが、大学生になってから季節のイベントには、とんと疎くなりました。

原因は明白で、自分が必要に感じでいないからなのですが、逆に言えば、必要なものは済ませているわけで、年末の大掃除や年賀状なんかはまさにそれです。

受験をイベントとして捉えることは、賛否両論ありそうですが、必死にできる上、今しかできない経験だと思えば、かなり有意味なものです。

とはいえ、受験真っ只中の当人達にとっては苦しいものですよね。

不安をどうやって乗り越えるか
人それぞれやり方は違いますが、
少しでもここで助けになれればと思っています。

#6 そら

🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝

こんにちは。こうみえて大学受験は一度しか受けていない美優です。
また浪人生ネタかと思いきや、本当に"一度"しか受けませんでした。

いろいろな理由で滑り止めを受験しないで(ある意味浪人覚悟で)勉強している方もいると思います。
という事で、不安になりがちな滑り止めなし受験生の、少しでも励ましになれば良いなと思ってかきます。


私は、滑り止め無しで受験に挑みました(そういう意味での一度)
親と大学は国公立と約束していたからです。
だから他の人より受験経験が少ないとか、落ちたらどうしようとか、正直思ってました。

そこで、そんな不安を消し飛ばす考え方です。
・本命に向けた勉強だけで良い
・みんなが受験している時間、またその移動時間とかも勉強できる
・親孝行(理系はお金がかかるので)
・後期がある
(・私の場合は浪人許可あり)
これです。最後は開き直りです。

本当に行きたい大学があるなら、そこだけに集中できるって強いと思うし、本当に行きたいなら浪人だって良い選択です(私はあまりする気はありませんでしたが)

もちろん、滑り止め反対では無いです。受験生のとき周りが次々浪人回避していくのをみていていいなあと思ったこともあります。
ただ、勉強が嫌いだった私にとっては、理科以外の勉強をせずにすんだのは良かったかなって、今なら言えます。



もうすぐ前期試験ですね。長かった受験も一段落です。
これまでお世話になった親、先生、友達に感謝して、ラスト
頑張って下さい!

最後にひとつ。
私は、試験の前にはストレスを軽減すると言われているチョコのビターを食べるのを自分のなかで決めていました。
受験の前日、駅をでてからホテルに向かうまでのコンビニによって買おうと思っていたらビターが売っていませんでした(3-4軒探しました)
そのときは新幹線乗る前に買えばよかったと後悔しましたが、ミルクでのりきりました。
前もっての準備、またいざというときに機転を利かせられる余裕は大切だと思います(なんか違う気もしますが)
[2018/02/15 14:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
受験生応援ブログ②「よく寝て、よく食べ、よく笑う☺」
こんにちは。

DUMBOは今日からオフに入り、

学校もないからと帰省したり

旅行に行ったりする人、

まだまだ補講だテストだ製作だと

学校に残って頑張る人、

思い思いのオフを過ごしているようです(私はどちらかと言えば後者)。

受験生は、まだまだ春が遠いのでしょうか。

忙しい受験生でも、

暇な大学生でも、

一瞬間を常に大切にしていきたいですね。

#6 そら
🌌👶👧👰👩👵👼👯🐰👩👸👧🌌

こんにちは。1年のいろはです🐰💕
受験生を振り返るブログです。

でも、私は受験生というより、高校3年生、つまりLJKでした。

受験期のこと思い出すと、二度と戻りたくないという人もいますが、私はあまりそうは思わないです。
やっぱり高校が本当に大好きだったから、たとえやることが勉強ばかりでも、楽しかったです。

高3を振り返ると、とりあえず夏までは部活と歌合戦に魂を燃やしていたので、勉強の記憶があまりありません。
それからは模試とかもほぼE判でやばかったので焦り始めながら勉強をしてた気がします。

私は学校大好き人間だったのでいつも学校で友達とたくさん遊びながら勉強しました。塾とかは行ってなかったので学校の課外はとりあえず全部受けました。あと、授業と恐ろしい量の課題を頑張りました。

学校で勉強した時の思い出はたくさんあります。
昼を近くの生協に買いに行くのですが、毎日チョコエッグを買い、みんなでコンプして教室に飾りました。眠くなったら校舎をみやいちーファイオッファイオッといいながら走り目を覚ました記憶もあります。ちなみに私の高校の廊下は信じられないほど寒いので、そこで勉強するのもおすすめです。

センター当日は、受験科目が全部一緒の良い意味でちょっと頭がおかしい友達と遠いトイレまで走ったりチョコ食べながらだべったり本当にいつも通りすごしました。(奇跡的にわたしとその子は理科の問題をクイズでだしあったやつほぼ的中させました✨)
あとは試験は宮一ピステで行くこと、インフル予防注射は受けないこと、試験直前5分は必ずモーニング娘。のやる気の出る映像をみること、ノートは7色使い、センター会場の東北大までちゃりで行くこと(2日目は大雪であきらめました)はどれだけ反対されてもそれがいいと信じてたので徹底しました。

全然ためにならないブログになってしまいましたが、かけがえのない高校生活、友達とたくさん笑って勉強の毎日も楽しんでほしいなって思います!

p.s.
大好きな深キョンが応援してくれる待ち受けにも助けられました💕
[2018/02/12 18:27] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
勇往邁進
こんにちは。

新年の挨拶が遅くなり、失礼しております。

昨年は沢山の応援、ご支援を頂き、ありがとうございました。

今年も部として、人として一回り成長していきたいと思いますので、またご支援の程よろしくお願いいたします。


そして2月と言えば。

そう言えば二次試験が迫ってきてるなという話になり、

今年も密やかに応援ブログを更新していくことになりました。

お楽しみに。

#6 そら

❆⛄❆⛄❆⛄❆⛄❆⛄❆⛄❆⛄❆⛄❆

こんにちは。
一足早く春休みに入った1年のりおです。
今回は受験生応援ブログ📣ということで、僭越ながら他大の私も書かせていただきます。興味ない方は飛ばしてください😂

私は現役の頃は理系でしたが、理系科目がまあできない、そして謎の自信で本番を迎え、見事に落ちました。
紆余曲折ありましたが、そこから文系に切り替えて、浪人することにしました。私は家で勉強していたので、自分で計画して勉強しなければなりませんでした。そこで月〜土はみっちり勉強をして、日曜日はちょっと軽めにする、という風にすることでメリハリをつけていました。また、スタディサ◯リを利用しました。教え方が本当に上手で、特に英語と古文は世界一わかりやすいと思います!(個人の感想です)正直家にいたら怠ける時もありました。そういう時はもう仕方ないので、科◯研や相◯の再放送を見てました👩🏼‍⚕️(メリハリです笑)
家で勉強するのには個人差がありますが、私はこのおかげで今でも家が1番勉強に集中できる場所です。
勉強が辛かったからなのか、それとも勉強しすぎたからなのか分かりませんが、浪人中の記憶がほとんどありません。でも、現役の時と比べて浪人の時の方が圧倒的に、志望校に行きたい気持ちが強かったです。行きたいから勉強する、それだけで勉強してたと考えると幸せだったと思います。
勉強でもスポーツでも、最後はやっぱり気持ちなんだとつくづく思います。学芸大学はいい人しかいないと私は思うので、是非みなさん頑張ってください😊

最後に、、、
私は赤本を古本で買いました。そしていざ本番、問題を見たら全然出題形式が違うのでびっくりしました😳笑
赤本は最新のを買うのをオススメします。
[2018/02/08 11:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
想い
こんにちは。

最終戦に向けてのブログも、
今回で最終回です。

蛇足になるので、
あまりでしゃばらずに
いこうと思います。

それではみどりさん、よろしくお願いします。


🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
4年の田尻緑です。

「限りある4年間、それをどう過ごすかはあなた次第」
この大学入学時にある人から言われた言葉です。

そうです、大学の4年間をどうするかは自分次第です。
部活は誰かに強制されてやるものではありません。

そしてこの部を選んだのにはきっと各々なりの理由があるはずです。
私の理由は単純で「サッカーをすることも見ることも好きだったから」。

でもいつの間にかその理由を忘れ、できないこと、思い通りにいかないことを部や他者のせいにして非難する口しか持てなくなってしまう。

私がそうでした。
毎日のようにやってくる練習をこなす日々。
できないことを自覚できてはいるけれど、それを克服するための努力ができない。
そしてできない原因を自分以外の所に置こうとしてしまう。

そんな人がピッチで自分を表現できるわけがない。活躍できるわけがない。
1年生時の入替戦で相手にぼろぼろに抜かれた後
「このままじゃ何もしないで4年間が終わってしまう」と思いました。




変わる勇気を持つ。




チームや他者に原因を置く前に自分が出来ることをやる。
チームのことで非難したくなる事柄があっても、非難する側になるのではなく
その事柄を自分の行動で変える。
また今、私が強く持つ想いは
「チームのみんなが自分自身に向き合い、自分自身の課題に向き合い、
サッカーにうちこめる環境をキャプテンとしてつくること」

沢山のミーティング、振り返り、練習メニュー、その他の活動、全てがその想いからでした。

そして一番伝えたい想い。
それは毎日の練習に課題をもち、一回一回全力で取り組むこと。その中で自分の「できること」と「できないこと」を明確にし、「できないこと」から常に新しい課題を見つけ出し続けること。



偉そうに言いましたが、
私はなにも達成できていない身です。
自分の口から発した目標、
「リーグ3位以内」は必ず明日達成します。

最終戦だからといって想い出に浸りながら試合をする暇はありません。

私たちが達成すべきことは
昇格に向けて入替戦に向けて、
勝ち点3を取ることだけ。

応援よろしくお願いします。

追伸
・同期へ
最後まで、「たたかう」姿勢を私たちが見せる。

・3年生へ
気持ちを前に。

・2年生へ
強くあれ。

・1年生へ
雰囲気に飲まれず自分のプレーを。

🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘

みどりさん、ありがとうございました。

一層身が引き締まります。


「絶対」の言葉を信じて、
私たちは明日、
やりきるだけです。


《最終戦》
12月23日(土)
vsFC駒沢女子
15時キックオフ
@東京学芸大学グラウンド

是非学芸大までいらっしゃっての応援を、よろしくお願い致します。


いよいよ明日、最終戦。

#6 そら
[2017/12/22 17:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

dumbo

Author:dumbo
東京学芸大学女子サッカー部DUMBO(ダンボ)です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR