FC2ブログ
dumbo日記
東京学芸大学女子サッカー部
国分寺と共に生きる。

こんにちは。

茨城県を過ぎて、新地にやってきました!

東京学芸大学、そしてDUMBOが本拠地、東京です。

トップバッターは、公共交通機関を一切使わずに、小中高そして大学に通う、国分寺民の同期にやってもらいましょう!


🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼
東京にやって参りました!第一弾は東京の中心地!国分寺からお送りします。2年生の藤田美桜です。

ちなみに、
国分寺が東京の中心というのは本当で、私の中学校から徒歩100メートルくらいのところに立って東京を持ち上げてみると、ぴったり重心がとれるということなのです...!
数年前に「ブラタモリ」という番組で取り上げられてから、市民の誇りです。


私の国分寺愛を少し語ります。
地方から上京してきた人は、学芸大に入って、がっかりする、とよく聞きます。
TOKYO はもっと色々発達していて遊ぶところがたくさんあって賑やかな街だということなんですかね。

確かに、国分寺は(学芸周辺は)草が多いし、遊ぶところがあまりないし、おしゃれなお店もないし、歩道は狭いし、虫は多いし、予算足りていないし、道路に亀裂入っているし、坂が多いし、芸能人は来ないし、粋がってるタクシーも多いけれど、

私はそんな国分寺がまあまあ好きです。

どこが、というわけではないですが、
なんとなく好きです。
というか、電車と都会が苦手だから、外の世界を知らないだけかもしれません。
それはそれで良いかな!という感じです。


これまで国分寺で過ごしてきた17年間を振り返って、ノスタルジックなオーラがでてきはじめてしまったので、今シーズンの目標に話を持って行きます。

考えると幾つか出てきたのですが、
やはり1番大事にしたいのは
【暑サニ負ケヌ丈夫ナ身体ヲ持ツ】
です。

夏の昼間の試合も多いことが予想される中、自分でしっかりと準備・対応していきたいと思います。


ここからしばらく東京都民が続きます!
お楽しみに〜


🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼🗼

みおありがとう!

みおと知り合ったばかりの頃は、電車と都会が嫌いな東京人とは如何、と思っていましたが。

学芸大周辺は、23区内とは全く別の地域性だと、一年経った今、はっきりそう言えます。

印象としては、23区民からの評判が悪そう、という地域です(偏見)

みおは、国分寺をこれだけ愚痴っていますが、それでもやっぱり好きと言えるのは、地元民だなーと思います。

確かに国分寺は、TOKYO的な感じはしなかったですが、生粋の新潟人からすれば、とても住みやすいところです。

私も居住地としては結構好きです。

まあ、私が今住んでるところ、小平市なんですけどね。

外の世界は知らないけど、この町は好き、という話を聞いていたらら「この村が世界で一番」という、ずっと昔に学校で扱った教材を思い出しました。

この場合の一番は、比較した結果ベストの、という意味ではなく、唯一の、という意味で、私は解釈しています。

目指せ、国分寺スペシャリスト、といったところでしょうか。

ところで、意気込みなのですが、宮沢賢治の【雨ニモマケズ】の一節からとってきたみたいですね。

国語科感がすごく現れているというか、私が試されているというか…

国語科だから、当然拾うでしょ?

みたいな感じなんでしょうか。

若干2歳下が恐ろしいです。

墓穴掘って、撃沈するのは嫌なので、今回はこの辺にしておきます!

それでは!(逃)

#6 そら
スポンサーサイト
[2017/06/17 19:26] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今回はばっちり名乗りました | ホーム | いばら◯>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tgu1979dumbo.blog.fc2.com/tb.php/108-6fb3b869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

dumbo

Author:dumbo
東京学芸大学女子サッカー部DUMBO(ダンボ)です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR