FC2ブログ
dumbo日記
東京学芸大学女子サッカー部
受験生応援ブログ③「シュガーソングとビターなんとか」
こんにちは。

先日いくつかチョコレートを頂き、

そういえばバレンタインなんてイベントがあったんだっけかと思い立った一昨日、

あげる人もいないしなと思った昨日、

とはいえそれは言いたくないと、チョコレート会社の陰謀と結論づけた今日。

気づけばバレンタインは終わっていました。


凄く個人的にですが、大学生になってから季節のイベントには、とんと疎くなりました。

原因は明白で、自分が必要に感じでいないからなのですが、逆に言えば、必要なものは済ませているわけで、年末の大掃除や年賀状なんかはまさにそれです。

受験をイベントとして捉えることは、賛否両論ありそうですが、必死にできる上、今しかできない経験だと思えば、かなり有意味なものです。

とはいえ、受験真っ只中の当人達にとっては苦しいものですよね。

不安をどうやって乗り越えるか
人それぞれやり方は違いますが、
少しでもここで助けになれればと思っています。

#6 そら

🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝🍫💝

こんにちは。こうみえて大学受験は一度しか受けていない美優です。
また浪人生ネタかと思いきや、本当に"一度"しか受けませんでした。

いろいろな理由で滑り止めを受験しないで(ある意味浪人覚悟で)勉強している方もいると思います。
という事で、不安になりがちな滑り止めなし受験生の、少しでも励ましになれば良いなと思ってかきます。


私は、滑り止め無しで受験に挑みました(そういう意味での一度)
親と大学は国公立と約束していたからです。
だから他の人より受験経験が少ないとか、落ちたらどうしようとか、正直思ってました。

そこで、そんな不安を消し飛ばす考え方です。
・本命に向けた勉強だけで良い
・みんなが受験している時間、またその移動時間とかも勉強できる
・親孝行(理系はお金がかかるので)
・後期がある
(・私の場合は浪人許可あり)
これです。最後は開き直りです。

本当に行きたい大学があるなら、そこだけに集中できるって強いと思うし、本当に行きたいなら浪人だって良い選択です(私はあまりする気はありませんでしたが)

もちろん、滑り止め反対では無いです。受験生のとき周りが次々浪人回避していくのをみていていいなあと思ったこともあります。
ただ、勉強が嫌いだった私にとっては、理科以外の勉強をせずにすんだのは良かったかなって、今なら言えます。



もうすぐ前期試験ですね。長かった受験も一段落です。
これまでお世話になった親、先生、友達に感謝して、ラスト
頑張って下さい!

最後にひとつ。
私は、試験の前にはストレスを軽減すると言われているチョコのビターを食べるのを自分のなかで決めていました。
受験の前日、駅をでてからホテルに向かうまでのコンビニによって買おうと思っていたらビターが売っていませんでした(3-4軒探しました)
そのときは新幹線乗る前に買えばよかったと後悔しましたが、ミルクでのりきりました。
前もっての準備、またいざというときに機転を利かせられる余裕は大切だと思います(なんか違う気もしますが)
スポンサーサイト
[2018/02/15 14:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【受験生応援ブログ④「ひとりじゃない。」】 | ホーム | 受験生応援ブログ②「よく寝て、よく食べ、よく笑う☺」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tgu1979dumbo.blog.fc2.com/tb.php/146-17296567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

dumbo

Author:dumbo
東京学芸大学女子サッカー部DUMBO(ダンボ)です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR